光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ
テレコム

無料 低損失大口径ファイバを使用した陸上用光ファイバケーブルを大手通信事業者の基幹伝送路に納入開始【住友電気工業】

 住友電気工業(以下、住友電工)は5月22日、純石英コア低損失大口径ファイバ「PureAdvance-110」を使用した陸上用光ファイバケーブルを開発、世界で初めて商用として大手通信事業者の基幹伝送路向けに採用されたと発…

更新

続きを見る

データセンタ/LAN

無料 企業のデジタルトランスフォーメーションを支えるエンタープライズサーバ製品および運用サービスを強化【NEC】

 NECは5月15日、企業や官公庁の基幹業務システムの中核を担うプラットフォーム製品群の強化として、エンタープライズサーバ「NX7700xシリーズ」の新製品5機種と、システムの運用性・保守性・可用性を向上させる「システム…

更新

続きを見る

海外TOPICS

有料 高速にパワーON/OFFする省エネ光レシーバ【IBM】

 データセンタや他の帯域ハングリーインタコネクトアプリケーションの普及が拡大しているので、今日の短距離光ネットワークの帯域成長は、100Gbpsを超えるデータ伝送速度を必要としており、エネルギー高率がよく…
更新

続きを見る

海外TOPICS

有料 2018年25/50Gbps出荷は2倍以上に【DellOro Group】

 DellOro Groupのレポートによると、クラウドサービスプロバイダが次世代25Gbpsおよび50Gbpsネットワークアダプタのポート出荷を牽引しており、4Q17に2桁成長となった。市場の勢いは20…
更新

続きを見る

海外TOPICS

有料 海底光ファイバケーブル市場予測【ASD Reports】

 ASD Reportsによると、世界で年に建設された海底光ケーブルルートkmは、2022年までに53000kmに達すると予測されている。市場成長の原動力は増え続けるデータ需要、新規ポイント接続トレンドの…
更新

続きを見る

月刊OPTCOM電子版

2018年 6月号 No.351