光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

光コネクタ需要動向を探る【精工技研】

特集 有料

 精工技研はコアテクノロジーである精密加工技術を軸に、「小型」「精密」「光学」にこだわった製品開発を続けている。中核事業の1つである光製品関連事業では光コネクタも提案しており、フェルール、コネクタのような部品からピッグテールといったアセンブリ品まで提供している。これら光コネクタ製品の品質を支える同社のフェルールは、穴曲がりや穴偏心に優れていることからユーザの歩留まり向上に繋がると高い評価を得ている。また、同社では光コネクタ研磨機をはじめ、光コネクタ製造・検査用の設備機器も提供しており、製品から製造設備まで精通した提案力を兼ね備えている。この一年の大きな動きとしては、2018年7月に連結子会社である杭州精工技研が中国国内の投資会社と共同出資し、中国のIT関連の有力企業に対してデータセンタ用部品等の販売を行う新会社を設立している。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。