光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

通信、電力分野で培った知見を活かす、ミライトグループの新事業拡大

SpecialReport 有料

 ミライト・ホールディングスは11月12日、2021年3月期第2四半期の決算、および今後の経営方針として同グループの中核企業3社を合併することを発表した。
 同社の業績はコロナ禍でも好調だが、速報でもお伝えした通り、同グループをとりまく事業環境の急速な変化から、合併により事業構造の転換を加速するという。同日に開催された記者説明会で、ミライト・ホールディングスの代表取締役社長である中山俊樹氏は「事業環境の認識として非常に強い危機感がある。そこで、新分野への事業拡大という事業構造の転換を図った」と述べ、今後の成長市場であるDXやスマートシティに対する期待と、同市場に対するミライトグループの強みや実績を語った。

 本レポートでは、中山氏が記者説明会で述べた各決算項目の見解、そして今後のビジョンについて纏めた。

(OPTCOM編集部 柿沼毅郎)

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

モバイル/無線

無料 ハートネットワークがローカル5Gの実証実験を開始

電波特性の検証や大容量データ伝送実験  ハートネットワークは2月10日、ドリームクラフトとソフトバンクと協力し、ローカル5Gの普及促進を目的とした実証事業をワクリエ新居浜内で開始したと発表した。  ハートネットワークでは…

更新

続きを見る

DX/IoT/AI

無料 国内で初めて、ノキアのクラウド型ローカル5Gソリューションのディストリビュータ契約を締結【ネットワンパートナーズ】

5Gの“利活用”にフォーカスし、導入や運用における技術的負荷を大幅に軽減  ネットワンパートナーズは1月25日、ノキアソリューションズ&ネットワークス(以下、ノキア)と、国内で初めて、クラウド管理型ローカル5G…

更新

続きを見る