光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

5G-ACIAメンバーがACHEMAでライブ5Gキャンパスネットワークをテスト【Ericsson】

海外TOPICS 有料

 Ericssonは 8月26日、5G Alliance for Connected Industries and Automation(5G-ACIA)のメンバーが、プロセス産業の技術とイノベーションのための世界フォーラムであるACHEMAでライブ5Gキャンパスネットワークをテストしたと発表した。

 Ericssonは「ライブ5Gキャンパスネットワークが展示会でテストされ、高可用性、低レイテンシネットワーキングの恩恵を受け、強力な回復力と高いセキュリティ基準を備えたプライベート5Gの幅広い産業アプリケーションを実証するのは今回が初めてだ」としている。
 3.7GHzから3.8GHzの産業用周波数は、ドイツ連邦ネットワーク庁 (BNetzA)によって5G-ACIA用に一時的にライセンス供与された。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

DX/IoT/AI

無料 移動体通信に強いメッシュWi-Fi/スマートローミング機能を搭載した、Wi-Fi 6E 準拠の組み込み用無線LANモジュール「FXE5000」を発売【コンテック】

 コンテックは1月11日、「切れない無線LANの追求」をコンセプトにメッシュWi-Fi/スマートローミングの新機能を搭載、Wi-Fi 6Eに準拠した名刺サイズの組み込み用無線LANモジュールを開発したと発表した。この新製…

更新

続きを見る