光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

超高速海洋ブロードバンドサービスで船上業務効率や福利厚生を改善【スカパーJSAT、日本無線、NTT-WEマリン】

DX/IoT/AI 無料

 スカパーJSAT、日本無線、NTT-WEマリンの3社は1月21日、NTT-WEマリンが運航する海底ケーブル敷設船「きずな」へ、スカパーJSATの超高速海洋ブロードバンドサービス「JSATMarine(ジェイサットマリン )』(以下、JSATMarine)を導入したと発表した。JSATMarineの導入事例としては、国内外ともに初となる。

「きずな」外観

 「きずな」には、2017年からNTT-WEマリン、日本無線及びスカパーJSATのパートナーシップのもと、船内でのインターネット接続に通信速度最大2Mbpsの「OceanBB」サービスが提供されてきた。テレワークとともにWEB会議が普及する中、船においても陸上と同じような業務、コミュニケーションツールの利用を実現するため、JSATMarineの導入にあたっては、下り最大 30Mbps(陸→船)、上り最大3Mbps(船→陸)のプランが採用された。今後、高速インターネット接続環境による船舶のDX促進や乗組員の福利厚生の拡充が期待される。

 NTT-WEマリン、日本無線、スカパーJSATは「今後もお客様からのインターネット接続サービスへのご要望にお応えし、さらなるサービス向上に努めていく」としている。

関連記事

テレコム

無料 世界初、宇宙光通信機能と受信方向検出機能を統合した光受信器を開発【三菱電機】

地球上のあらゆる場所での高速・大容量通信の実現に貢献  三菱電機は5月31日、レーザ光線を利用した宇宙光通信機能と、レーザ光線の受信方向を検出する受信方向検出機能を統合した宇宙光通信用光受信器を、地上光ファイバ通信などで…

更新

続きを見る

モバイル/無線

無料 NICT「Beyond 5G研究開発促進事業」の新規委託研究に、「NTNノードのネットワーク化技術開発とカバレッジ拡張ユースケースのシステム開発・実証」の提案課題が採択【スカパーJSAT】

 スカパーJSATは1月24日、NICTより公募されていた「Beyond 5G研究開発促進事業」の新規委託研究に日本電信電話、NTTドコモ、パナソニックと4社共同で応募し、提案課題「NTNノードのネットワーク化技術開発と…

更新

続きを見る