光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

8K/4K映像伝送など次世代の通信・放送インフラの国際商談展が2017年4月に誕生【第1回 映像伝送EXPO~ VCOM2017~】

INTERVIEW 有料

Special Interview:リード エグジビション ジャパン

 8K/4K映像伝送など、次世代の通信・放送インフラに必要な製品を網羅する専門展「第1映像伝送EXPO(VCOM2017」が、2017年4月5日~7日の日程で東京ビッグサイトにて開催される。
 VCOM2017は「通信・放送ワールド2017」の一角として光通信技術展(FOE2017)と同時開催される展示会。ここ数年のFOEにおける映像伝送製品が注目を集めたことや、映像伝送技術に関する専門展の要望が高まったことから、来年(2017年)より映像伝送EXPOという独立した専門展を立ち上げる。

 今回のインタビューでは、主催者であるリード エグジビション ジャパン(株)映像伝送EXPO営業責任者の高澤充氏、同事務局の近藤直暉氏から、映像伝送EXPOの魅力を聞いた。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

特集

有料 4K/8K機器の伝送トレンドを探る【TOP】

 音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2018」が11月14日より3日間、幕張メッセにて開催された(主催:JEITA)。今回は過去最多となる出展者数1,152社・団体(うち海外34カ…
更新

続きを見る

映像伝送/CATV

無料 8K 2SI伝送実験に技術協力 8K映像を2SI分割 4Kエンコーダ/デコーダでの衛星通信送受信に成功【アストロデザイン】

 アストロデザインは5月14 日、スカパーJSAT、富士通と共同で通信衛星を使用した8K映像伝送実験を行い、アストロデザインの8K変換技術の活用により、現行の4Kエンコーダー/デコーダーでの8K映像送受信が可能であること…

更新

続きを見る