光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

ArmstrongがADTRANのコンボPONで10G FTTHを展開

海外TOPICS 有料

 ADTRANは7月14日(ハンツビル)、ArmstrongがXGS-PON技術を搭載したADTRAN Total Access 5000 (TA5000)ファイバアクセス プラットフォームを活用して、ブロードバンドサービスの競争力、市場シェア、および機能能力を高めることを発表した。

 ADTRANのソリューションは、アームストロングに6州のサービス地域全体で現在および将来の帯域幅需要をサポートするための最高の長期ファイバーブロードバンド投資を提供するXGS-PON技術を導入している。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

海外TOPICS

有料 OpenreachとNokiaが25G PONをテスト

 OpenreachとNokiaは7月16日(エスポー)、25G PONによる「Full Fibre」テクノロジーを英国で初めてテストを実施したことを発表した。  この技術により、英国で現在展開されてい…
更新

続きを見る