光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

AAE-1が、海底ネットワークのアップグレードでInfineraの800Gソリューションを採用

海外TOPICS 有料

 Infineraは5月10日(サンノゼ)、AAE-1(Asia-Africa-Europe-1)コンソーシアムが、InfineraのICE6コヒーレント800Gソリューションを採用したことを発表した。

 Infineraは「AAE-1は今回、欧州、アジア、アフリカ、中東の各市場にわたって多様で強靭な接続性を提供するために、海底ネットワーク容量を拡大する。これにより、ネットワーク容量は現行の2倍以上である100Tbps超となり、歴史上最大の海底ネットワークのアップグレードになる」としている。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

海外TOPICS

有料 Orangeが、大西洋横断ルートの巨大海底通信ケーブルAMITIEの開設準備を完了。Dunant海底ケーブルと共に、地球上で最も混雑するルートの回復力と継続性を保証

 Orangeは10月18日、メガ海底ケーブルAMITIEの大西洋横断ルートの開設準備が完了したことを発表した。  同社は「このケーブルの開設は、2つの大陸間で約4年間の作業と検証テストの完了を経た…
更新

続きを見る