光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

業界初、PC/Game/Drone/AR/VR向け、フルシールド オートロック 高速伝送対応FFCコネクタを開発【第一精工】

IoT/AI/VR 無料

 第一精工は2月14日、PC、Game、Drone、AR、VRなどの用途に最適な、業界初のフルシールド オートロック 高速伝送対応FFCコネクタ「EVAFLEX(R) 5-HD」を新たに開発したと発表した。(情報提供:@Press)

 新製品EVAFLEX(R) 5-HDは、360°フルシールド EMI対応の、オートロック機構付き高速伝送用FFCコネクタ。コンタクトテールおよび嵌合側からのEMI漏れを防止するフルシールド構造により、他のコンポーネントとのノイズ・信号干渉リスクが軽減され、基板上の配置自由度が高まる。さらに、多点グランド接点で、従来のNon-ZIFコネクタよりも安定した信号品質を保つという。
 操作性の良いワンタッチ オートロックは、高い生産性と信頼性を実現。コネクタの嵌合高さは最大2.20mm、コンタクトピッチは0.50mm、芯数は24極を用意している。
 同社は「高速伝送対応10+ Gbps、USB3.2 Gen2、PCs、Game、Drones、AR/VR、その他USB接続が必要なアプリケーションに対応可能だ」としている。

EVAFLEX5-HD