光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

AetinaがNVIDIA Jetsonプラットフォームで駆動する新しいエッジAIコンピュータを発表

IoT/AI/VR 無料

AetinaがNVIDIA Jetson Xavier NXで駆動する新しいエッジAIコンピュータを発表

 高性能GPGPUソリューションのプロバイタであるAetina Corp.は6月5日(台北)、NIVIDIA Jetson Xavier NXの高度な性能を活用した新しいAN110-XNXエッジAIコンピュータを発表した。これにより、スマート運輸、工場、リテール、ヘルスケア、AIoT、ロボティクスなどのアプリケーション向けとしてJetsonプラットフォームに立脚して構築された、同社の広範なエッジAIシステムが拡大することになる。(情報提供:共同通信PRワイヤー)

 AN110-XNXは87.4×68.2x52mm(ファンを含む)のコンパクトなフォームファクタでNVIDIA Jetson Xavier NXとAetina AN110キャリアボードを一体化している。超高解像度カメラから一層精密な画像分析までの集中的なAIワークロードに対処するため、AN110-XNXは1x4kまたは2xFHDカメラ向けMIPI CSI-2インターフェースをサポートする。AN110-XNXはNVIDIA Jetson Nano(TM)プラットフォームをベースにしたAetinaのNA110-NAOと同程度の小型サイズだが、新しいJetson Xavier NXによってさらに強力なAIコンピューティングを実現する。Jetson Xavier NXは384基のCUDAコア、48基のTensorコア、そしてクラウドネイティブの能力を備えて最大で21 TOPSを提供し、AIアプリケーションを加速するのに最適なプラットフォームだ。選択肢を大きく広げるエネルギー効率の高いモジュールである最新のNVIDIA Jetpack 4.4 SDKとバンドルされており、AIワークロードをサポートするために強化された性能を必要としながらもサイズ、重量、パワーバジェット、経費の制約を受ける中で組み込み型エッジコンピューティングのオプションを求める開発者と顧客は、今やそれを利用することができる。

 また、Aetinaは迅速な市場化を実現するファンレス・シャーシのAN110-XNX-EN70のフルシステムを提供する。Aetinaはバックアップ・サポートとして、同社サービスポリシーの標準ならびにカスタマイズ・プラットフォームの両方にBSPとDTB設定アップデートを提供する。同社はJetson Xavier NXをベースとし、5G通信機能、ならびにフル機能のブラウザーベース・エッジデバイス管理が可能なエッジコンピューティング・プラットフォームを開発している。

 Aetina Corp. プロジェクトマネジャーのエリック・チュー氏は「NVIDIAのようなエッジコンピューティングのリーダーと提携することは、様々な産業にわたる当社の顧客に長期的な組み込み型と産業用の両ソリューションを提供する我々の使命をサポートするものだ」とコメントを出している。AetinaはNVIDIA Preferred Partnerとして組み込み型アプリケーションに向けてJetsonプラットフォームに基づくエッジAIコンピューティングソリューションの提供に重点を置いている。NVIDIA Jetsonは約50万人の開発者を擁する主要なAI・アット・ジ・エッジ(AI-at-the-edge)コンピューティングプラットフォームだ。NVIDIA Jetsonラインアップ、インテリジェントマシンのメーカー、AIアプリケーション開発者の全体にわたって今やクラウドネイティブ技術へのサポートが利用可能になり、組み込み型でロボティクス、スマートシティ、ヘルスケア、産業用IoTなどに狙いを定めたエッジデバイスの高品質でソフトウエア定義の機能を構築・展開することが可能になる。

関連記事

IoT/AI/VR

無料 NEC、石坂産業とスマートプラント実現に向け協業

 NECは7月14日、石坂産業と協業し、再資源化処理を行なう石坂産業のプラントにおいて、最新のICTやローカル5Gなどのネットワーク技術を導入し、省人化や安心・安全などを推進する取り組みを開始すると発表した。  同取り組…

更新

続きを見る

IoT/AI/VR

無料 「人と協調するAI」を開発【三菱電機】

人と機械が混在する生産・物流現場での作業効率の向上に貢献  三菱電機は6月3日、同社AI技術「Maisart(マイサート)」の1つである逆強化学習を活用し、人の操作を少ないデータで効率的に模倣学習し、人が操作しているかの…

更新

続きを見る

IoT/AI/VR

無料 スマートファクトリー推進に向け協創開始【マクニカ、損保ジャパン、SOMPOリスク】

IoT製品のデータを活用した専用保険の新サービスを提供  マクニカ、損害保険ジャパン(以下、損保ジャパン)およびSOMPOリスクマネジメント(以下、SOMPOリスク)は5月27日、振動センサ等を使用した重要設備の状態監視…

更新

続きを見る