光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

eo光マンションタイプで、各住戸までの棟内回線10Gbps【オプテージ】

テレコム 無料

 オプテージは1月25日、新築分譲マンション向けに、各住戸まで通信速度上り/下り最大10Gbpsの光回線を全戸へ提供する新サービス「eo光ネットマンションタイプ 光全戸フル10ギガコース」の販売を開始した。(情報提供:@Press)

 オプテージは「従来のマンション向け高速光回線サービスは、収容局からマンション共用部までの接続回線が最大10Gbpsであっても、各住戸までの棟内回線は2Gbps等である場合がある。それに対し本サービスは、マンション共用部から各住戸へ専有型光ファイバを敷設することで、収容局から各住戸まで通信速度を下げることなく、全入居者に対し最大10Gbpsの安定した超高速光インターネットの提供を実現する」としている。

サービスイメージ。マンション共用部から各住戸へ専有型光ファイバを敷設。

 光配線方式を採用した同サービスは、LAN配線等の従来方式と比べ棟内の通信機器を介さずに各住戸へ配線可能なため、共用部の電源が不要となるシンプルな設備構成が可能だ。腐食や錆に強く、高耐久で経年劣化しにくい光ファイバの特徴と併せて、安定的に利用できる。
 オプテージは「今回、マンションの入居者さまやディベロッパー様からの高まるニーズにも応える形で本サービスを販売開始し、入居者様の満足度向上や物件の長期的な資産価値向上に貢献していく」との考えを示している。

提供エリア:「eo光ネット」提供エリア内の新築分譲マンション(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県の一部エリア)。

関連記事