光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

オープン海底ケーブルネットワーク提供で提携【TE SubCom+Ciena】

海外TOPICS 有料

 TE Connectivity Ltdの子会社TE SubComとシエナ(Ciena)は、オープン海底ケーブルネットワーキングソリューションを一段と推し進めるアライアンスを発表した。海底(ウエットプラント)と陸上(ドライプラント)の両方で単一契約を求める顧客は、TE SubComの先進的ウエットプラント設計および海洋インストールとシエナのWaveLogicコヒレントオプティクス実装、業界最先端の6500 Packet-Optical Platformを統合するオプションにより、強力で柔軟な次世代海底ケーブルシステムを構築できる。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

テレコム

無料 世界最小級に伝送損失を低減した低クロストークマルチコアファイバを開発【古河電工、KDDI総合研究所】

現行の海底ケーブルサイズのまま超長距離伝送を実証  古河電気工業とKDDI総合研究所は11月30日、総務省委託研究 研究開発課題「新たな社会インフラを担う革新的光ネットワーク技術の研究開発」、技術課題Ⅱ「マルチコア大容量…

更新

続きを見る