光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

Charge Analyticsが産業IoTに展開される遠隔監視および制御システムでSoracomを選択

海外TOPICS 有料

 Soracom は8月24日(シアトルとボストン)、Charge Analyticsが建設、製造、鉱業、化学生産などの高度に規制された産業環境に展開される遠隔監視および制御システムにミッションクリティカルなセルラーIoT接続を提供するために、Soracomのシステムを選択したことを発表した。
 これらのシステムは、空気の質、圧力、温度、空気の流れ、湿度などのリアルタイムの屋内外の産業プラントデータを送信し、データロギング、リモートアクセス、分析、技術サポートのためのクラウドプラットフォームを保護する。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

DX/IoT/AI

無料 製造業のDXを支援する「横河デジタル株式会社」を設立

グローバルで全体最適を実現する経営コンサルティングサービスからシステムの実装、運用・保守までを一貫して提供  横河電機は7月1日、製造業ユーザの経営から現場までを見渡した経営コンサルティングサービス事業を展開する「横河デ…

更新

続きを見る