光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

Nokiaが、新たなレベルのESG戦略を発表

海外TOPICS 有料

 Nokiaは10月31日(エスポー)、強化された環境、社会、ガバナンス (ESG) 戦略を発表した。

 同社は「この戦略は、ビジネスおよびテクノロジー戦略に統合され、最も大きな影響を与えることができる分野にフォーカスした」としており、「サステナビリティは、世界が共に行動できるようなテクノロジーを創造するというNokiaの目的の中核をなすものだ。長年にわたる強固なサステナビリティ プログラムとその実践に基づいて、Nokiaは、サステナビリティがNokiaの技術開発とビジネス の意思決定の基本部分となるよう、過去12ヶ月をかけて全社的なESG戦略を強化した」と説明している。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

テレコム

無料 アンリツが、ウェビナー「Beyond5G/6G向けデバイスと高速光通信向け光電融合デバイスの評価最前線」の開催を発表

 アンリツは「Beyond5G/6G向けデバイスと高速光通信向け光電融合デバイスの評価最前線」と題したウェビナーを、1月27日に開催すると発表した。  同ウェビナーでは、オンウエハデバイスや基板伝送路、AiPデバイス、光…

更新

続きを見る

モバイル/無線

無料 O-RAN ALLIANCEが定める国際規格に基づく基地局等の機器の試験・認証拠点「Japan OTIC」を横須賀市に開設【YRP研究開発推進協会、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイル】

 YRP研究開発推進協会とNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクおよび楽天モバイルは12月20日、O-RAN ALLIANCEが定める標準仕様に基づく試験・認証を行う拠点「Japan OTIC(ジャパンオーティック)」を、…

更新

続きを見る