光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

世界の石油・ガス分野で利用される5Gの市場は、2023-2030年の間に25.81%のCAGRで成長すると予測【ResearchAndMarkets】

海外TOPICS 有料

 ResearchAndMarketsは1月19日(ダブリン)、同社の新たな市場レポート『5G in Oil & Gas Market – Global Outlook & Forecast 2023-2030』のサマリーを発表した。

 同レポートは、世界の石油・ガスにおける5G市場は、2023-2030年の間に25.81%のCAGRで成長すると予測している。サマリーは次の通り。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事

DX/IoT/AI

無料 移動体通信に強いメッシュWi-Fi/スマートローミング機能を搭載した、Wi-Fi 6E 準拠の組み込み用無線LANモジュール「FXE5000」を発売【コンテック】

 コンテックは1月11日、「切れない無線LANの追求」をコンセプトにメッシュWi-Fi/スマートローミングの新機能を搭載、Wi-Fi 6Eに準拠した名刺サイズの組み込み用無線LANモジュールを開発したと発表した。この新製…

更新

続きを見る