光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

CATV事業者向け10G級PONシステムの最新動向【2:R-OLTのメリットとデメリット】

特集 有料

 ヘッドエンドのOLT機能をRemoteで分散するR-OLTは、標準のPON線路長を超えるエリアでサービスができない場合に、低コストでFTTHエリアを延長する技術。加入者数が少なくサブセンタを設置・維持するのがコスト的に困難なエリアでのFTTHサービスが可能になる。
 下図のようにOLT機能を加入者近くのノードに分散する形となる。

この記事は会員限定です。新規登録いただくか、会員の方はログインして続きをお読みください。

関連記事