光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

スカパーJSATとNTT-WE マリンが、内航船舶向け定額制高速衛星通信『JSATMarine Light』を提供開始

DX/IoT/AI 無料

LTE 網と組み合わせた”途切れない通信”により、内航船舶のDX 化を加速

 スカパーJSATとエヌ・ティ・ティ・ワールドエンジニアリングマリン(以下、NTT-WEマリン)は8月31日、内航船舶向け定額制高速衛星通信サービス『JSATMarine Light(ジェイサットマリン ライト)』の提供を開始することで合意したと発表した。

 『JSATMarine Light』は、スカパーJSATが2022年1月に開始した海洋ブロードバンドサービス『JSATMarine(ジェイサットマリン)』を内航船舶向けに通信エリアや契約プランを最適化したもので、NTT-WEマリンが提供するLTE網を用いた船舶用定額データ通信サービス『マリタイムモバイルA-Ⅱ(エースツー)』と組み合わせることで、海上における安定した“途切れない”船陸間通信を実現する。
 LTE網の圏内では下り最大150Mbps/上り最大50Mbps(ベストエフォート)の通信が可能となり、LTE網圏外においても自動的に『JSATMarine Light』の回線に切り替えることで、下り最大6Mbps/上り最大1Mbps(ベストエフォート)の通信を継続して提供する。

衛星とLTE網の切換えイメージ

 衛星通信とLTE網を組み合わせた“途切れない通信”により、運航管理や舶用機器監視のリアルタイム化、荷主向けの積荷情報の提供、さらに船員の労務環境改善や福利厚生向け通信の拡充に貢献する。
 スカパーJSATとNTT-WEマリンは「今後も内航海運業界のデジタルトランスフォーメーションの推進や船員確保・育成に必要不可欠な船陸間通信の基盤整備に努めていく」としている。

関連サービス概要

JSATMarine
 スカパーJSATが保有する衛星および陸上運用拠点を利用した、西太平洋からインド洋の主要な航路をカバーする伝送速度下り(陸→船)最大 50Mbps の高速インターネット接続を実現する海洋ブロードバンドサービス。

JSATMarineサービス概要図

JSATMarine Light
 「JSATMarine」を内航船舶向けに最適化したサービスであり、日本周辺で伝送速度下り(陸→船)最大 6Mbpsの高速インターネット接続を月額定額制で提供するサービス。前述の通り、LTE網との組み合わせにより、内航船舶に対して、より高速かつ安定した通信の提供が可能。

JSATMarineサービスエリア

マリタイムモバイルA-Ⅱ
 NTT-WE マリンが提供する船舶用定額データ通信サービスで、データ通信料、機器使用料、保守サービス費を含んだ完全定額制で、NTTドコモ社LTE網を使用して、受信最大150Mbps/送信最大50Mbps(ベストエフォート)の高速通信を、国内沿岸海域の広いエリアで利用できる。これまでのインターネット、e-Mailに加え、IP-FAX、動画転送など、幅広い用途に対応できる。

マリタイムモバイルA-Ⅱのサービス概要

関連記事

テレコム

無料 世界初、宇宙光通信機能と受信方向検出機能を統合した光受信器を開発【三菱電機】

地球上のあらゆる場所での高速・大容量通信の実現に貢献  三菱電機は5月31日、レーザ光線を利用した宇宙光通信機能と、レーザ光線の受信方向を検出する受信方向検出機能を統合した宇宙光通信用光受信器を、地上光ファイバ通信などで…

更新

続きを見る