光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

通信・放送Week2017 出展製品Preview【ハイテック】

期間限定無料公開 有料

4K/8K対応高速光多重伝送装置NS 100G-OPT

 ハイテックは、「第1回 映像伝送EXPO」(VCOM 2017)のブースで、新製品4K/8K対応高速光多重伝送装置NS 100G-OPTを紹介する。
 また、光関連製品として、MPOコネクタ極性試験機、偏波コントローラ、偏波保持Lバンド高出力アンプ、映像伝送/データセンタ用マトリクススイッチなど、多数の光関連製品を展示、デモンストレーションを行う。
 共同出展では、ユニオンツール社の接触式外形測長器、KUGEの自動調芯機を紹介する。

4K/8K対応高速光多重伝送装置NS 100G-OPT、モジュール

 4K/8K画像を非圧縮伝送する高速光波長多重装置用のトランシーバ+WDMモジュール、NS 100G-OPTを紹介する。このモジュールを製品化したのは、光通信市場に新規参入する日産電機製作所。同社には、システムベンダからスピンアウトした技術者が集結しており、4K/8K時代に直面してローコストでコンパクトなモジュールを開発。モジュールの特徴は、チャネルあたり11Gbit/sで大容量110Gbit/s(10G×10)、長距離20km以上、マルチレート(100Mbps~8Gbps)対応。光トランスポンダは高速タイプとマルチレート対応の2種類があり、これらの混載が可能になっている。
 販売を担当するのは、ハイテック。ハイテックによると、ターゲットカスタマーは、インフラ関係、防災監視、鉄道関係、国防。さらに、映像以外では、データセンタなどの社内ネットワーク。
 伝送デモンストレーションでは、40km長SMFで、1550nm帯のモジュールを使い、4Kカメラの映像を伝送し、対向の4Kディスプレイに表示する。

 

4K/8K対応高速光多重伝送装置NS 100G-OPT、モジュール。2段構成になっており、トランスポンダ+WDMモジュール。ポート数は、クライアントとWDMポートとも最大10ポート。高速タイプが10G、マルチレートタイプは0.1~8Gbps。写真はプロトタイプ。サイズは顧客の要求に合わせてカスタマイズ可能。

偏波関連の測定器他を紹介

 偏波関連の製品、偏波コントローラ、高速ポラリメータ、JGRの新製品MPOコネクタの極性試験機の動展示を行う。
 JGRopticsのPT5、MPOコネクタの極性試験器(Polarity Tester) PT5は、24心までのSMF、MMFリボンケーブルのテストをサポートしている。直観的なソフトウエアで、合否結果が直ちに表示される。テスト時間は<2秒。動作波長650nm。  アプリケーションは、MPOケーブルアセンブリテスト、リボンケーブル製造、QC検査。

JGRopticsのMPOコネクタ極性試験器PT5

共同出展企業の製品

 共同出展企業、ユニオンツール社の接触式外形測長器、KUGEの自動調芯機を紹介する。ユニオンツールのデジタルパッサメータ DS-2000は、分解能10nmでMPOのガイドピンの測長に用いられる。特徴は以下の通り。

1.測定精度±0.1µm保証、分解能0.01µm
2.自社製超精密直線運動軸受採用により測定子の可動がスームズ
3.優れた直線性・繰り返し再現性により、高精度測定が可能
4.一定の測定力で測定が可能

 KUGEの製品としては、光導波路、LD、レンズ、先球ファイバなど光学部品調芯装置を紹介する。

目次

アンリツ
Viaviソリューションズ(旧JDSU)
FXC
NTTアドバンステクノロジ
キーサイト・テクノロジー
三和電気工業
精工技研
扇港産業(SENKO)
データコントロルズ
日新化成
日本テレガートナー
ネオトロン
ハイテック
原田産業
ピーエスアイ
光貿易
ヒキフネ
ファーウェイ ジャパン
フジクラ
三喜
横河メータ&インスツルメンツ
ローゼンダールネクストロム

関連記事

データセンタ/LAN

無料 業界初、単芯および8~32 芯までのMPO コネクタ端面全面の汚れを、1回の操作で確認できるMPO/単芯両用コネクタ端面検査カメラ【フルーク・ネットワークス】

光ファイバ障害の主原因であるコネクタ端面の汚れを瞬時に自動合否判定が可能  TFF フルーク(以下、フルーク・ネットワークス)は3月3日、光ファイバ障害の主原因であるコネクタ端面の汚れについて、単芯および8~32芯までの…

更新

続きを見る

SpecialReport

有料 CIOE2018レヴュー

 今年のCIOEでは、昨年のトレンドを引き継いで5G関連製品と高速データセンタ向け製品の展示が非常に目立っていた。だが、中国国内において現在5G需要に関しては既に動き始めているものの、大型データセンタ建設…
更新

続きを見る

期間限定無料公開

有料 Interop Tokyo2018特集【原田産業】

 原田産業は400GおよびFLEXイーサネットに対応したEthernetテスタや、ネットワーク装置のモニタリングシステム、データセンタなどのLANケーブルの認証試験器、そして新たに扱いを始めたTrimbl…
更新

続きを見る