光通信、映像伝送ビジネスの実務者向け専門情報サイト

光通信ビジネスの実務者向け専門誌 - オプトコム

有料会員様向けコンテンツ

通信・放送Week2017 出展製品Preview【扇港産業(SENKO)】

期間限定無料公開 有料

次世代型光コネクタ「CSコネクタ」をはじめ自社開発型コンポーネンツを紹介

 開発型コンポーネントベンダの扇港産業(SENKO)は、自社に蓄積した技術ノウハウを活かしてコネクタを中心とした各種コンポーネンツを世界市場へ提供してきた。特に、今年のFOEにおいては、先月米国・ロサンゼルスで開催されたOFC2017にて初めて発表された「CSコネクタ」をメイン展示する(詳細は、1ページ緊急Topics参照)。同製品は、200/400G光トランシーバ向けの次世代コネクタのデファクトスタンダードとしてワールドワイドの機器・トランシーバベンダから期待される製品。もちろん、同社は他のタイプの次世代型コネクタとして有望なMPOコネクタ(多心コネクタ)等もラインナップしている。今年の同社ブースでは、今後のトレンドとなりそうな幅広い製品群を見ることができそうだ。

多彩でユニークなデータセンタ向けコネクタ群

 テレコム市場向けコンポーネンツからスタートした同社の光通信事業だが、現在ではデータセンタ市場においても深く浸透している。同社製品の特徴は、ユーザのニーズを的確に掴むことで既製品とは異なった特長を有した製品を開発・生産・供給することにある。これが、同社が開発型コンポーネントベンダと呼ばれる所以だ。今回、「CSコネクタ」の他に展示するデータセンタ向けコンポーネンツもいずれも特長ある製品群だ。バヨネットMPOコネクタ「MPO PLUS」とバヨネットLCコネクタ「Micro LC」は、従来のMPO/LC両コネクタと比較して60%増の高密度化を実現したコネクタだ。2017年3月時点でMPO/LC両コネクタにおいていずれも世界最小(2017年3月時点同社調べ)のコネクタハウジングとなっている。フランジ内部にはバネが仕込まれており、通常のMPO/LCコネクタと同等の嵌合が可能。バヨネット方式で着脱が容易で、バヨネットMPOコネクタは通常のMPOアダプタに取り付けができる(バヨネットLCコネクタは線用のアダプタを使用)、また、エクスパンテッドビーム「MPO PLUS SM」では、シングルモードファイバにマイクロコリメータレンズを加工して大きな平行光(MFD 50μm)を用いることで幅広い用途に対応する非接触コネクタだ。耐久性も優れており、対塵性能も向上、また低損失も実現している。多心のMPOコネクタにLC(Dual)の後継となるCSコネクタ、非接触タイプのレンズ結合型コネクタとSENKOは次世代型コネクタの様々なタイプでラインナップの拡充を続けている。
 他にも、同社はデータセンタ向けではトレーサブルコネクタ「EZ-TRACE LC」も出展予定。同社は最初にプルタブタイプのコネクタをリリースしており、本製品はそのプルタブにLEDライトを搭載している。プルタブ上のボタンを押すとプルタブ手前側のLEDライトが点灯し、専用ケーブルを介して逆端側のLEDライトも点灯するので、容易に逆端側の位置を判別して誤挿抜を防ぐことができる。

 

映像・放送向け及び防水コネクタ各種

 今回初開催される併設の「映像伝送EXPO(VCOM2017)」に合わせて、映像・放送向けコネクタも展示される。光/電気複合防水コネクタ「IP-ONE」は、屋外(-40~+70℃)で電源線と大容量伝送用の光を一括で接続できる。防水規格はIP68で、対応する光コネクタはLC/MPO(MPOはSMのみ)、電源線は12AWGサイズを2本引き込める。また、参考出品だが4K/8K対応「高解像度用Hybridコネクタ」は12心MTフェルールを使用した大容量通信用コネクタで、直径20mmの小型バヨネットタイプ。4極電源(22AWG)に対応したカメラ等の信号線をカバーしている。
 さらに、防水コネクタも各種取り揃えている。「IP-コネクタシリーズ」は、「IP-MPO」、「IP-LC」、「IP-SC」と全てIP68及び屋外(-40~+70℃)対応で、アダプタもバルクヘッドとインラインタイプがあり、IPコネクタ同士の接続も可能。移動通信体(RRU)向けでは、SFPトランシーバを換装できるバヨネット方式の「IP-J」、レバーロック方式の「OCTIS」コネクタがある。いすれも防水性能はIP67対応。

目次

アンリツ
Viaviソリューションズ(旧JDSU)
FXC
NTTアドバンステクノロジ
キーサイト・テクノロジー
三和電気工業
精工技研
扇港産業(SENKO)
データコントロルズ
日新化成
日本テレガートナー
ネオトロン
ハイテック
原田産業
ピーエスアイ
光貿易
ヒキフネ
ファーウェイ ジャパン
フジクラ
三喜
横河メータ&インスツルメンツ
ローゼンダールネクストロム

関連記事

データセンタ/LAN

無料 業界初、単芯および8~32 芯までのMPO コネクタ端面全面の汚れを、1回の操作で確認できるMPO/単芯両用コネクタ端面検査カメラ【フルーク・ネットワークス】

光ファイバ障害の主原因であるコネクタ端面の汚れを瞬時に自動合否判定が可能  TFF フルーク(以下、フルーク・ネットワークス)は3月3日、光ファイバ障害の主原因であるコネクタ端面の汚れについて、単芯および8~32芯までの…

更新

続きを見る